スピリチャルな当たり前の風景

自然の美。

f:id:d-amamiya1950:20170915004143j:plain

黙って見惚れる。

f:id:d-amamiya1950:20170915004323j:plain

当たり前の日常。

そんな中にスピリチャルな風景が。


「美」「神秘」は、いつも目の前に存在している。

f:id:d-amamiya1950:20170915004522j:plain


ラップ(ベール)をめくると、カレーうどん

あぁ、なんたる日常の神秘的な風景よ(笑


サムネイルに騙されては、いけまてん。

「だまし絵」かもしれまてん。


塗りつぶしてやれ⁉️


ガッカリした時も、ガッカリしない時も、この曲聞こーっと。



「塗りつぶして行け」ASKA







古都KYOTOにて

f:id:d-amamiya1950:20170910174448j:plain

エレベーターの前で。

人生で最も大切な親友と病院で握手をして別れた夜。 

親友の弟と、この鴨川を見ながら

食事をした夜。



ちょうど8年前の同じ日。


f:id:d-amamiya1950:20170910174955j:plain


一カ月経たずして、握手の日を最期に親友は、三途の川の向こうに渡って行ってしまった。



鴨川を鴨の親子が...スーっと。


そういえば、彼は...カルガモの親子の姿が好きで

ブログによくあげていたと思い出す。


親友が私に残していってくれたものは、

暖かいお洒落なマフラー、そして今なお感じる事ができる


「存在-愛そのもの」


愛って暖かいんだなと鴨川を眺めながら改めて気づいた。


ありがとう。存在。


だまし絵

f:id:d-amamiya1950:20170901174606j:plain


「だまし絵」について考えていた。

きっかけは、「他者の他者性(知人・友人etc」(違い)の必要性を、人に説明する為に。

f:id:d-amamiya1950:20170901174953j:plain


個人的な見解ですが、ザックリとのみ述べると「世界」とは心象(潜在意識の闇と顕在意識の光)に過ぎない。

されど潜在意識は、自分でわからないから、毎日「自分で自分を」騙しながら、見たい世界を見たいように

見たいだけ見ているに過ぎない。(ように思う)


その説明の一例として、「だまし絵」を例に用いて「複雑なだまし絵(世界)」を、色々な角度や距離から見る視点として「他者の他者性(違い 異なり)」の必要性を論じようかと考えている。



掘り下げると「だまし絵の種類」「自分と見ている世界の関係性」「他者の種類」など相関関係により

「あるがままの世界」にズレが生じるので、この辺りも、まとめておきたい。


さらに

「時間空間距離を超えただまし絵」についても論じたいけれど、その話をしたら、聞いてる人の頭がこんがらがる前に、私もまだ、わかりやすい説明ができる比喩が充分でないので、とりあえず保留としよう。


1つ前のブログ「献花」に書いた沢山のIと愛とmeの関係。...なんですが、「献花」でなく「喧嘩」してしまうのが問題。←つまらない駄洒落のようですが、ここポイント(笑





献花

f:id:d-amamiya1950:20170827232052p:plain


言葉には、枠があるから。


そっと差し出すお茶、笑顔。


そして何より...


存在の祝福を。


今、共に在る慶びを。


全ての私とあなたに、


花を。


感謝と共に。


心から。


水野純交さんを偲ぶ〜虹の彼方へ〜

f:id:d-amamiya1950:20170826172002j:plain

https://m.youtube.com/watch?v=7CaBiumPAnQ


虹の彼方へ〜Over The Rainbow〜/水野純交とグラマシー・ファイブ

訃報】水野 純交氏 死去:追記

水野 純交氏(みずの・じゅんこう=クラリネット奏者)7月18日午後7時56分、心不全のため東京都の病院で死去、87歳。

四国新聞神戸新聞NEXTに掲載と

息子さん(長男)で俳優の水野哲さんからお知らせを頂いた。

哲さんが組長役の大盛況だった『新宿銀次』。7/20、その舞台後に実は、お聞きしていましたが諸事情によりブログにアップは、本日まで控えていました。

日本の貴重な音楽家の訃報。

改めて

追悼の意を捧げます。


今夜は、純交さんがクラリネットを奏でるこの曲を聴いて眠ります。



『背中で聞こえるユーモレスクASKA


追記:東京新聞webより

水野純交氏 クラリネット奏者

おくやみ

 
2017年8月26日

 水野純交氏(みずの・じゅんこう=クラリネット奏者)7月18日、心不全のため死去、87歳。東京都出身。葬儀は近親者で執り行った。喪主は俳優で歌手の長男哲(てつ)氏。

 数々のジャズバンドで活躍し、ミュージカルにも出演した。




公衆電話

f:id:d-amamiya1950:20170810102740j:plain


赤い公衆電話。

あぁ‼️

後もう10円があれば‼️‼️


親に聞かれたくないお話をしたい時、近所の赤い公衆電話を、よく

利用しながら、思ったものです。


10円3分。

あっと言う間。


当時は「混線」も、よくあり、

誰かわからない方の声が聞こえてきた事もありました。

...話しかけたら、返事が戻ってきた事も(笑


そんな知らない相手とも繋がってしまう事があった赤い公衆電話の時代。


今は、メールとライン、スカイプなど、親に聞かれたくないお喋りをする為に、わざわざ10円に両替して、

ドキドキしながら、こっそりウチを抜けるなんて言う事もなくなりました。


あぁ...後10円があれば‼️


プープー プープー


あぁ無情‼️あぁ非情‼️

のプープー音‼️


赤い公衆電話の下に10円玉が落ちている

のを発見した時の嬉しさ‼️

10円玉を落としてくれた、どこの

どなたか、素晴らしいお方。

冬の夜空の下、10円玉に、後光が差して

光って見えた事を思い出します。


そして今、iPhoneのバッテリーが

切れた時、同じような絶望感(笑

googleマップを見ながら迷子になりかけた事数回。

た〜す〜け〜て‼️

通り行く人に携帯借りた事数回(笑

充電器自体を忘れるからだ‼️


と言われる事も多いのですが

凝りまてん。

あぁ....た〜す〜け〜て〜‼️

充電器の代わりに人の繋がりが

10円玉の代わりをしてくれています。

「ありがとうございます‼️10円渡します‼️」←ドヤ顔するとこでは、ありまてん。


「いえ、いいですよ。」

親切な人が多いってありがたいですね〜(笑←なので凝りまてん。


朝から、携帯の充電器を探しながら

ふと思い出した赤い公衆電話。


さ、今日は、(今日も)

Too many peopleから

「東京」

きこーっと‼️