パワースポット 京都 真名井神社(籠神社 奥宮)


f:id:d-amamiya1950:20180107122129p:plain

2018年 戌年


新年、このブログを訪問下さった方が見るだけで❓ 幸運が訪れそうな写メ。

由緒正しい格式高い籠神社の奥宮にあたる「真名井神社」の本殿と狛犬


お仕事関係先の伊勢の方でも、とりわけ詳しい方から教えてもらいました。


とっても静かな。でも確かな。

そんな「沈黙」の持つパワーを感じる場所です。


京都は、宮津天橋立近くにある籠神社、元伊勢神社は、伊勢神宮の故郷とも呼ばれています。


伊勢神宮の故郷、日本の故郷、

桃太郎、浦島太郎、かぐや姫伝説も籠神社からと言われていますが、

日本人では、(多分)知らない人がいない「かごめ〜 かごめ 籠の中の鳥は、いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴(蔓)と亀(甕)が すべった〜」と言うわらべ唄の発祥神社とも言われています。

...籠の目→亀→六芒星

(六芒星は、籠神社、真名井神社伊勢神宮の別宮の伊雑宮の社紋)


この真名井神社は、神戸の聖地

カタカムナ文明の発祥神社「保久良神社」にも繋がっていきます。

もっと言うと宇宙話にも繋がっていきますが、話が拡がり過ぎるので省略。

(↓これは保久良神社)亀‼️

f:id:d-amamiya1950:20180107124713p:plain



(神社のHPより)

他にも「元伊勢」伝承を有する神社はありますが、天照大神豊受大神をその血脈の子孫が宮司家となって一緒にお祀りしたのは当社だけで、特別の「元伊勢」として崇敬され続けています。


だとか。





その本殿前には、魔除け、神様の番犬いえ神様の守護の役割である狛犬



狛犬は、インドから中国へ伝わり、そして中国から日本へ伝わってきたのは....

飛鳥時代」(592年~710年)

‼️ASKA時代‼️←ここは、声に出して繰り返し(笑

セコンダボルタ‼️

f:id:d-amamiya1950:20180107122552p:plain

境内にある「天の真名井の水」。

「真名井」とは水につけられる最高敬称らしく、三代目祖神・アメノムラクモノミコトが高天原(タカマガハラ神の世)に行き、持ち帰って来られたと言う言い伝えがあります。

天の神様のお水=真名井の水。



そんな「真名井の水」を汲みに、全国各地から訪れる人々が、たえないそうです。



有名な方では、読売ジャイアンツ終身名誉監督長嶋茂雄さんの御利益の話なども。


お肌もピカピカになるかも!?(笑


...戌年の本年。

日本最強の犬とお水。


母国である日本と人の心が

平安でありますよう。




で、時期的に、ここの写真も。


学問の神様 太宰府天満宮

昨年初詣に。もちろん大いなるご利益がありました。


f:id:d-amamiya1950:20180107122327p:plain


ありがとう〜♬


場所は、♬FUKUOKA♬‼️‼️